漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「恋/戀」という漢字
「恋/戀」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「恋」は中学生で習います。「戀」は常用漢字外です。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「こい」、「こいしい

 ア:「特定の異性にを強く引き付けられること」、
   「異性に思い寄せること


 イ:「特定の土地・植物・季節などにきつけられること

②「こう(こいする)

成り立ち

会意兼形声文字です(攣の省略形+)。「の象形×2と取っ手のある

刃物の象形
」(「誓いを引き合う」の意味)と「心臓」の象形から、「

惹かれる、こいする
」を意味する「恋」という漢字が成り立ちました。

※「恋」は「戀」の略字です。

※「戀」は「恋」の旧字(以前に使われていた)です。

昔の絵文字を見てみると、をお互い引っ張り合っている様が

現在の「恋」という漢字の起源であるがわかります。よくし合っている恋人

同士を赤いばれている」という言葉がありますが、「」を引き合う

という表現は紀元前から使用されていたがわかります。

漢字の成り立ちに隠された歴史

漢字の成り立ちについてもっと詳しく学んでみたい方
【漢字の謎 解明講座】の資料も合わせてもらってみて下さい。

ものすごく細かく、漢字の成り立ちの歴史背景まで記載
されていて感動しますよ。

また、古代中国の歴史がイメージできるアニメの絵も
あって
とてもわかりやすかったです。

講座の受講は有料ですが、資料は無料でもらえるので、
ぜひ、資料請求してみて下さい。

⇒【漢字の謎 解明講座】
の無料資料申し込みはこちら




読み

音読み:「レン

訓読み:「こ(う)」、「こい」、「こい(しい)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

画数

10画」(恋)

23画」(戀)

部首

心(こころ)

「心」を含む漢字一覧

※もしよければ「」や「」の漢字由来も見てみて下さい。

漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る