漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「引」という漢字
「引」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「引」は小学2年生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首書き順・書き方
意味

①「ひく

 ア:「ある加えて手前にって来る。いん
   (例:を引く、ブレーキを引く、引力)

 イ:「抜き取る」(例:を引く)

 ウ:「くのからつをんで取る」(例:くじを引く)

 エ:「除き去る。減らす」(例:2割引いて売る)

 オ:「こっそり盗み取る」(例:を引かれた)

 カ:「連れ出す」(例:を引いて散歩する)

 キ:「連れて行く」(例:警察に引かれる)

 ク:「いて行く。いん。」(例:子供のを引く、引率)

 ケ:「衣服を地面触れたまま動く」(例:ズボンを引いて歩く)

 コ:「あるなどをくっつけて運ぶ」(例:台車を引く)

 サ:「の注意や関心を向けさせる」(例:気を引く)(同意語:)

 シ:「書物のページをめくってめるを探し出す」(例:辞書を引く)

 ス:「としてあげる。いん。」(例:証拠を引く、引用)

 セ:「対立しているものの一方の味方をする

 ソ:「描く」(例:を引く)

 タ:「って広げる」(例:カーテンを引く)

 チ:「って広げる」(例:を引く)

 ツ:「伸ばして広げる」(例:を引く)

 テ:「伸ばす」(例:を引く)

 ト:「のようなものをじさせる」(例:納豆がを引く)

 ナ:「特定の道筋を通じさせる」(例:ガスを引く)

 二:「受け継いでいる」(例:を引く)

 ヌ:「などがった残る」(例:航跡を引く)

 ネ:「自分の動かす」(例:あごを引く)

 ノ:「いつけようとする働き持つ。いん。」(例:磁石はを引く、吸引)

 ハ:「体内に吸い込む」(例:風邪を引く、を引く)

 ヒ:「後方へかたずける」(例:食器を引く)

 フ:「後方に下がらせる」(例:を引く)(同意語:退)

 へ:「水位がくなる」(例:が引く)

 ホ:「のような状態に戻る」(例:が引く)

 マ:「なくなる」(例:痛みが引く)

 ミ:「関係を断つ」(例:犯罪から手を引く)

 ム:「現在の立場・活動から離れる」(例:現役を引く、引退)

 メ:「他人にして思いやりや好意のない態度をとる
   (例:引いた態度を取る)

 モ:「気持ちが離れる」(例:女性が引く態度)

 ヤ:「車輪がや動物を押し退けて通る
   (例:を引く)(普通は「轢く」と書く)

 ユ:「楽器鳴らす」(例:楽器を引く)(普通は「弾く」と書く)

 ヨ:「穀物やなどをにする道具をして穀類をって砕く
   (例:を引く)(普通は「碾く」と書く)

 ラ:「鋸(のこぎり)や鉋 (かんな) でったりったりする
   (例:のこぎりを引く)(普通は「挽く」と書く)

②「ひける

 ア:「後方へ下がった状態になる」(例:が引ける)

 イ:「その勤め・授業終わる」(例:仕事が引ける)

 ウ:「そのの相場が、ある値段で終わる」(例:1000で引ける)

 エ:「気持ちがくなって積極的に物事を行うができなくなる
   (例:気が引ける)

 オ:「遊女がから帰る時刻となる」(例:遊女が引ける)

※遊女とは、躍りにより楽しませ、との性行為(子作りを
  するに使用する性器を使った行為)をも行う言う

 カ:「見劣りがする

 キ:「衣服破れる

③「役目や仕事として担当する」(例:引責、引き受ける)

④「自分の気に入ったして援助する」(例:引き立てる)

⑤「元気が出るようにする」(例:引き立てる)

⑥「物事を延ばす遅らせる」(例:延引)

⑦「推薦する」(例:引用)

⑧「誘う招く」(例:招引)

⑨「連なる

⑩「広がる

⑪「進む」、「出発する」

⑫「争う

⑬「。楽府(がふ-中国のの1形式)のの1つ

⑭「文体(文章の形式・スタイル)の名前。序文(書物の初め
  内容いた)についての


⑮「長さの単位。10丈(30.3メートル)を1引と言う

⑯「。紙幣。また、手形、許可証のような

⑰「柩(ひつぎ-死体を入れる)を運ぶ

⑱「につける道具の1つ。って操る

⑲「楽曲

⑳「つて(との特別な関わり合い)

[引・弾・惹・退・轢・挽・碾の使い分け](ひく)

」・・・「楽器に関する場合」(例:ピアノを弾く)

」・・・「の注意や関心を向けさせる場合」(例:興味を惹く)

退」・・・「後方に下がらせる場合」(例:退く)

」・・・「車輪がや動物を押し退けて通る」(例:を轢く)

」・・・「鋸(のこぎり)や鉋 (かんな) でったりったりする場合
     (例:のこぎりで挽く)

」・・・「穀物やなどをにする道具をして穀類をって砕く場合
      (例:を碾く)

」・・・すべてに用いるができる(例:台車を引く、辞書を引く)

成り立ち

指事文字です。「ゆみ」の象形縦線え、ひいて伸ばした

し、そこから、「ひく」を意味する「引」という漢字が成り立ちました。

漢字の成り立ちに隠された歴史

漢字の成り立ちの歴史背景まで学びたい人はぜひ、
【漢字の謎解明講座】の資料をもらってみて下さい。
資料は無料でもらえるので、早速、資料請求してみた所、
ものすごく細かく、漢字の成り立ちの歴史背景まで記載
されていて感動しました。また、古代中国の歴史がイメージ
できるアニメの絵もあって
とてもわかりやすかったです。


資料請求は無料ですので、ぜひ、資料をもらってみて下さい。





読み

音読み:「イン

訓読み:「ひ(く)」、「ひ(ける)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):「のぶ」、「ひき」、「ひさ

画数

4画

部首

弓(ゆみ、ゆみへん(弓偏))

「弓」を含む漢字一覧

書き順・書き方
漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る