漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「延」という漢字
「延」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「延」は小学6年生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首書き順・書き方
意味

①「ひく

 ア:「長引かせる」、「日時を遅らせる」、「つぎ足して長くする

 イ:「導く」、「案内する

 ウ:「招く」、「引き寄せる

 エ:「身を引く(これまでの地位・立場からしりぞく、
    辞める、お断りする)


 オ:「進める

②「のびる」、「のべる」、「のばす

 ア:「つぎ足して長くなる」、「つぎ足して長くする」(例:延長)

 イ:「長引く」、「長引かせる」、「日時を遅らせる」(例:遅延)

 ウ:「広がる」、「広げる」、「行き渡る」(例:蔓延、延焼)

 エ:「及ぶ」、「届く

③「長い」、「長さ

④「遠い」、「遠さ

⑤「広い」、「広さ

日本のみで用いられる意味

⑥「のべ(全部を寄せ集めた数)」(例:会員数は延べ1000人となる)

⑦ ①「はう」(同意語:這う)

 ア:「につけて進むを地面やにつけて進む
   (例:赤ちゃんが延う)

 イ:「などが、につけて進むような動き進む
   (例:が山道を延う)

 ウ:「植物が纏(まと)わりついて伸びる

 エ:「あるの表面をって進む」(例:を延う)

 オ:「目的もなく歩き回る。って歩き回る。

 カ:「伸ばす」(例:縄を延える)

 キ:「言葉や思いを相手にかせる」(例:恋人に延える)

[伸・延の使い分け](のばす・のびる)

」・・・「それ自体を長くする」、「それ自体を発展させる
     (例:ひげを伸ばす、学力を伸ばす)

」・・・「つぎ足して長くする」、「日時を遅らせる
     (例:レールを延ばす、予定を延ばす)

成り立ち

会意文字です(廴+)。「十字路の左半分を取り出しさらにそれを

のばした
」象形と「国や村の象形と立ち止まるの象形」(「まっすぐ進む

の意味)から、道がまっすぐ「のびる」を意味する「延」という漢字が

成り立ちました。

漢字の成り立ちに隠された歴史

漢字の成り立ちについてもっと詳しく学んでみたい方
ぜひ、【漢字の謎 解明講座】の資料をもらってみて下さい。
ものすごく細かく、漢字の成り立ちの歴史背景まで記載されて
いて感動しますよ。また、古代中国の歴史がイメージできる
アニメの絵もあって
とてもわかりやすかったです。漢字の面白さ
が無限に広がる、もらって大満足
の資料となっております。
講座の受講は有料ですが、資料は無料でもらえるので、
ぜひ、資料請求してみて下さい。

⇒もらって感動・大満足!!!
【漢字の謎 解明講座】の
無料資料申し込みはこちら




読み

音読み:「エン

訓読み:「の(ばす)」、「の(びる)」、「の(べる)

常用漢字表外:「の(べ)」、「は(え)」、「ひ(く)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):
すけ」、「すすむ」、「ただし」、「とう」、「なが」、「のぶ」、「のぶる

画数

8画

部首

廴(えんにょう(延繞)、えんにゅう(延繞)、いんにょう(廴繞))

「廴」を含む漢字一覧

書き順・書き方
漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る