漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「纏」という漢字
「纏」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「纏」は常用漢字外(人名用漢字)です。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「まとう

 ア:「身につける」、「きる()」

 イ:「からまる」、「巻きつく

 ウ:「からみつかせる

②「まつわる

 ア:「からみつく

 イ:「そばについていて離れない」、「つきまとう

 ウ:「付随する(主たる事に関係して成り立っている)」、
   「関連する

③「くくる()」、「たばねる()」、「しばる()」

④「まとい

 ア:「まとうこと」、「まとうもの

 イ:「さおの頭に飾りをつけ、その下に馬簾(革・紙などを細長く切った
    もの)を垂らしたもの


 ウ:「江戸時代、町火消し(消防組織)のしるしとしたもの

⑤「まとめる

 ア:「ばらばらのものを集めてひとかたまりのものにする

 イ:「をわかりやすいように整え」(例:ノートに纏める)

 ウ:「互いの考えを一致させる」(例:商談を纏める)

成り立ち

形声文字です(+)。「より糸」の象形(「」の意味)と

屋根の象形と区画された耕地の象形と2つに分れているもの

の象形と土地の祭る固めの象形
」(「1家族に

分け与えられた村里の土地」の意味だが、ここでは、「」に

通じ(「」と同じ意味を持つようになって)、「おびる」の意味)から、

糸を帯びる」、「まとう」を意味する「纏」という漢字が成り立ちました。


読み

音読み:「テン」、「デン

訓読み:「まと(う)」、「まつ(わる)」、「まとい」、「まと(う)」、「まと(める)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):「まき」、「まとむ

画数

21画

部首

糸(いと、いとへん(糸偏))

「糸」を含む漢字一覧

合わせてチェックしてみよう
」、「

美しい漢字の書き方

100万人を超える指導実績を持つ
【がくぶんのペン字講座】無料資料には、
漢字を上手に書くコツがすごく細かく記載されており、
それを参考に漢字を書いてみると、ビックリするくらい
美しい漢字が書ける
ようになってすごい感動しました!

美しい字が書けるようになると、周りの人からも
褒められて、とても気持ちが良い
です!
ぜひ、資料請求してみて下さい。

⇒美しい漢字が書けるようになる
【ペン字講座】の無料資料はこちら


漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る