漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「彦/彥」という漢字
「彦/彥」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「彦/彥」は常用漢字外です。「彦」は人名用漢字です。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「才能の優れた男子

②「知恵(の筋道を立て、正しく処理していく能力)に優れた男子

③「人の性格で、生まれつきまたは生活する中で身についているもの。
  特に、その中で正しく良いものを多く身につけている男子


④「徳のある男子(一緒にいて安心できる男、頼りたくなる男)

⑤「男子の美称(ほめていう時の呼び方)

日本のみで用いられる意味

⑥「ひこ(男子の美称)」(反意語:)

成り立ち

会意兼形声文字です(+厂+彡)。「人の胸を開いて、そこに入れ墨の

模様を書く
」象形(「模様」の意味)と「削り取られた崖」の象形と「長く

流れる豊かでつややかな髪
」の象形(「模様・飾り」の意味)から、崖から

得た鉱物性顔料の意味を表し、それがじて(派生して・新しい意味が

かれて)、それを用いる「美青年」、「才徳のすぐれた男子」、

男子の美称」を意味する「彦」という漢字が成り立ちました。

※「彥」は「彦」の旧字(以前に使われていた)です。



読み

音読み:「ゲン

訓読み:「ひこ

名前(音読み・訓読み以外の読み):
」、「さと」、「のり」、「ひろ」、「やす」、「よし

画数

9画」(彦・彥)

部首

「彦」の部首
立(たつ、たつへん(立偏))

「立」を含む漢字一覧

彡(さんづくり(彡旁)、けかざり)

「彡」を含む漢字一覧

「彥」の部首
彡(さんづくり(彡旁)、けかざり)

「彡」を含む漢字一覧

美しい漢字の書き方

100万人を超える指導実績を持つ
【がくぶんのペン字講座】無料資料には、
漢字を上手に書くコツがすごく細かく記載されており、
それを参考に漢字を書いてみると、ビックリするくらい
美しい漢字が書ける
ようになってすごい感動しました!

美しい字が書けるようになると、周りの人からも
褒められて、とても気持ちが良い
です!
ぜひ、資料請求してみて下さい。

⇒美しい漢字が書けるようになる
【ペン字講座】の無料資料はこちら


漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る