漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「孟」という漢字
「孟」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「孟」は常用漢字外(人名用漢字)です。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「かしら

 ア:「長男」、「長女」、「兄弟姉妹のうちで最年長の者。
    出生の順序を、伯(孟)・仲・叔・季の順番で表す
」(例:孟女)

 イ:「おさ(長)」、「かしら」、「多くの上に立ち、まとめる

②「はじめ

 ア:「のはじめ

 イ:「四季、各三ヶ月の最初の月。三ヶ月の順は、孟・仲・季で表す
   (例:孟夏)

③「大き

④「たけだけしい(恐れずに危険や困難に向かって行き、強そうである)

⑤「努力する

⑥「でたらめ(根拠(理由)がない、いい加減)」、「まとまりがない」(例:孟浪)

⑦「孟子の略称(省略して呼ぶ名前)

※孟子(紀元前372-紀元前289年)は、孔子が最初に説いた(述べた)
 儒教という思想(考え)を性善説によって広めた。

性善説とは、人間は生まれた頃は全員、善である(正しい考え
  持っている)が、犯罪などの良くない行い(不善)をしてしまうのは、
  外部環境によって善が失われてしまったからだと説明した。

成り立ち

形声文字です(+)。「頭部が大きく手足をなよやかにした乳児

の象形と「食物を盛る皿」の象形(「皿」の意味だが、ここでは、「萌(ミョウ)」

通じ(同じ読み持つ「萌」と同じ意味を持つようになって)、「めばえ・

はじめ
」の意味)から、「はじめの子(長男・長女)」を意味する「孟」という

漢字が成り立ちました。


漢字の成り立ちをもっと詳しく!!

漢字の成り立ちについてもっと詳しく学んでみたい方は、
ぜひ、【漢字の謎 解明講座】の資料を無料でもらってみて
下さい。その漢字が成り立った経緯歴史背景ものすごく
細かく記載
されていて感動しますよ。また、漢字が誕生した
当時の様子をイメージできるアニメ絵もあり
、とてもわかり
やすかったです。漢字の面白さが無限に広がる、もらって大満足
の資料
となっております。ぜひ、資料をもらってみて下さい。

⇒もらって感動/大満足
【漢字の謎 解明講座】の無料資料申込はこちら




読み

音読み:「モウ」、「ボウ」、「マン

常用漢字表外:「ミョウ」、「ミャウ」、「マウ」、「バン

訓読み:「はじ(め)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):
おさ」、「たけ」、「たけし」、「つとむ」、「とも」、
なが」、「はじむ」、「はじめ」、「はる」、「もと

画数

8画

部首

①「子(こ、こへん(子偏)、こども(子供)、こどもへん(子供偏))

「子」を含む漢字一覧

②「皿(さら)

「皿」を含む漢字一覧

当サイトのオススメコンテンツ

いつもOK辞典をご利用頂きありがとうございます。

OK辞典運営者の岡島正尚です。OK辞典は現在、

名前に使える漢字2,998字(常用漢字+人名用漢字)

すべてを網羅した漢字辞典となっております。今まで、

この辞書作成に数千時間という時間をかけてきました。

部首一覧象形文字一覧指事文字一覧会意文字一覧

会意兼形声文字一覧形声文字一覧旧漢字・新漢字一覧

漢字の成り立ちの歴史漢字の成り立ちの種類は当サイトの

オススメコンテンツとなっております。ぜひ、ご覧になってみて下さい。

また、漢字と関わりの深い日本語の魅力を外国の人に伝える

【日本語教師】
に関する資料も無料でもらってみて下さい。日本で

暮らす外国人や世界中の人々に、日本語の歴史や魅力日本文化

の素晴らしさ
を伝えていくのはとても楽しいですし、色々な外国の人と

触れ合いながら、人生観や考え方の違い/新しい発見/驚き/興奮/

感動を日々、体験できる非常にやりがいのある仕事です。

日本語教師の魅力や学習内容・体験談・就職先等が20ページ以上

にわたり記載された非常に詳しくてわかりやすくて貴重な

資料が無料でもらえます
ので、ぜひ、資料をもらってみて下さい。

⇒今、大人気の【日本語教師入門講座】
の無料資料申し込みはこちら



漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る