漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「便」という漢字
「便」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「便」は小学4年生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首書き順・書き方
意味

①「たより(知らせ、手紙)」、「音信(連絡、おとずれ)」(例:幸便)

②「都合が良い」、「利益をはかる」(例:便利)

③「都合

④「つて(離れているに音信などを伝える方法・手段、手がかり)

⑤「ついで(ある行う時に他のも一緒に出来る機会)

⑥「くつろぐ」(例:便殿)

⑦「安らか(穏やか、 何の心配も悩みもないさま)

⑧「普段」(例:便衣)

⑨「すばやい

⑩「身軽な

⑪「手軽な

⑫「慣れている」、「習熟している

⑬「小便」、「大便

⑭「すなわち」(助字)

 ア:「そうすると

 イ:「~するとすぐに

 ウ:「つまり

⑮「口がうまい

⑯「へつらう(人の気に入るように振る舞う)

成り立ち

会意文字です(+)。「から」の象形と「台座の象形と

右手の象形とボクッという音を表す擬声語
」(「台を重ねて圧力を

加え平らにする
」の意味)から、人の都合の良いように変えるを

意味し、それがじて(派生して・新しい意味がかれて)、

つごうがよい」を意味する「便」という漢字が成り立ちました。


読み

音読み:「ベン」、「ビン

訓読み:「たよ(り)

常用漢字表外:「すなわ(ち)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):「やす

画数

9画

部首

亻(にんべん(人偏))

「亻」を含む漢字一覧

漢字・漢和辞典/学習教材:OK辞典 トップへ戻る