漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「身」という漢字
「身」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「身」は小学3年生で習います。「身」は部首です。)

成り立ち読み方画数・部首解説書き順・書き方
意味

①「

 ア:「生きている人間のからだ」(例:身体)

 イ:「生きている人間のからだのいた部分

 ウ:「自分自身

 エ:「自分が何かをやろうとする」(例:仕事に身が入らない)

 オ:「地位」、「身分」、「立場」(例:身の程をわきまえる)

 カ:「し、食べられる部分」(例:魚の身)

 キ:「容器の、ふたに対して入れる部分

 ク:「衣服の胴体を覆う部分」(例:身頃)

 ケ:「(さや-入れる)に入れてあるの部分

 コ:「の、まれた部分

 サ:「の中心部分

 シ:「わたし(一人称代名詞。自分のことをさしていう。)

 ス:「あなた(二人称代名詞。(話し手(書き手)に対して、
    聞き手(読み手)をさし示すもの。)
」(例:御身)

 セ:「体積・容積(ある物体が3次元の空間で占められる
    空間のきさ)


 ソ:「

 タ:「真心(本当の気持ち)

②「自ら(自分で)

成り立ち

象形文字です。「がみごもった(妊娠した)」象形から「みごもる」を

意味する「身」という漢字が成り立ちました。

漢字の成り立ちに隠された歴史

漢字の成り立ちについてもっと詳しく学んでみたい方
ぜひ、【漢字の謎解明講座】の資料を無料でもらってみて
下さい。ものすごく細かく、漢字の成り立ちの歴史背景まで
記載
されていて感動しますよ。また、古代中国の歴史が
イメージできるアニメの絵もあって
とてもわかりやすかったです。
漢字の面白さが無限に広がる、もらって大満足の資料となって
おります。ぜひ、資料をもらってみて下さい。

⇒もらって大満足【漢字の謎 解明講座】
の無料資料申し込みはこちら




読み

音読み:「シン

訓読み:「

名前(音読み・訓読み以外の読み):
これ」、「ただ」、「ちか」、「のぶ」、「みる」、「」、「もと」、「よし

画数

7画

部首

身(み、みへん(身偏))

「身」を含む漢字一覧

部首解説:
「身」をもとにして、身体の意味を含む漢字ができている。

書き順・書き方
漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る