漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「姉/姊」という漢字
「姉/姊」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「姉」は小学2年生で習います。「姊」は常用漢字外です。)

成り立ち読み方画数・部首書き順(姉)
意味

①「あね

 ア:「片親または両親を同じくするの子供のうち、
    年上の
」(反意語:)

 イ:「の「ア」。また、」(例:義理の姉)

 ウ:「若い女を親しんでいう。ねえさん。

②「

成り立ち

形声文字です(+)。「両手をしなやかに重ねひざまずく女性」の

象形(「」の意味)と「植物の芽生えの象形と市場の一定の区域を

示す文字と人に触れ表す文字(の古字)
」(「

集まって物品を売買する所、市場」の意味だが、ここでは、「」に通じ、

進む」の意味)から、「生まれた女性・あね」を意味する

「姉」という漢字が成り立ちました。

※「姉」は「姊」の略字です。

※「姊」は「姉」の旧字(以前に使われていた)です。


読み

音読み:「

訓読み:「あね」、「ねえ(さん)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):「

画数

8画」(姉)

7画」(姊)

部首

女(おんな、おんなへん(女偏))

「女」を含む漢字一覧

漢字・漢和辞典/学習教材:OK辞典 トップへ戻る