漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「古」という漢字
「古」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「古」は小学2年生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首書き順・書き方
意味

①「ふるい・こ」(反意語:新しい)

 ア:「その状態になってから・出来てから長い時間がっている
   (例:古い、古い事件、古書)

 イ:「使始めてから長い時間がっている」(例:古い、中古)

 ウ:「時代遅れである。珍しくない物事」(例:古いアイデア)

 エ:「食べ物が生き生きしていない(生きるに必要な
   っているような状態である)
」(例:古い)

②「ふるす

 ア:「使って長い時間がっている状態にする(ふるくさせる)
   (例:使い古す)

 イ:「飽き捨てる。見捨てる。」(例:を古す)

③「ふるめかしい

 ア:「非常にく(①に)感じられる」(例:古めかしい)

 イ:「老人のような感じがする」(例:古めかしい)

④「いにしえ・こ

 ア:「過ぎ去った時代。。過去。」(例:古の時代、懐古、古代)

 イ:「くなった」(例:古人)

⑤「ふるくなる(ある状態から長い時間が経つ)
  (例:この技術も古くなる)

⑥「決まり」、「の道徳(善い悪いを判断して
  正しい行為をするに、わねばならない規範(手本)の全体)

  (例:古義)

成り立ち

象形文字です。「固い兜(かぶと)」の象形から「くなる・古い・いにしえ」を

意味する「古」という漢字が成り立ちました。

漢字の成り立ちの歴史背景

漢字の成り立ちの歴史背景まで学びたい人はぜひ、
【漢字の謎解明講座】の資料をもらってみて下さい。
資料は無料でもらえるので、早速、資料請求してみた所、
ものすごく細かく、漢字の成り立ちの歴史背景まで記載
されていて感動しました。また、古代中国の歴史がイメージ
できるアニメの絵もあって
とてもわかりやすかったです。


資料請求は無料ですので、ぜひ、資料をもらってみて下さい。





読み

音読み:「

訓読み:「ふる(い)」、「ふる(す)

常用漢字表外:「いにしえ」、「ふる(びる)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):「たか」、「ひさ」、「ひさし

画数

5画

部首

①「十(じゅう)

「十」を含む漢字一覧

②「口(くち、くちへん(口偏))

「口」を含む漢字一覧


書き順・書き方
漢字・漢和辞典/学習教材:OK辞典 トップへ戻る