漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「交」という漢字
「交」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「交」は小学2年生で習います。)

成り立ち読み方画数・部首書き順・書き方
意味

①「まじわる

 ア:「ある場所・ある時点で一緒になる。こう。
   (例:2つのが交わる場所、交差点)

 イ:「付き合う。こう。」(例:男女が交わる、交際)

 ウ:「男女が性器(子作りをするに使用する身体の一部)を
    一緒にさせる行為を行う。こう。
」(例:男女が交わる、性交)

 エ:「数学で、などが、ある
    共有する。こう。
」(例:2が交わる、交点)

 オ:「入り乱れる(くのが一緒になってはっきりしなくなる)。こう。
   (例:色々と交わって輝く、混交)

 カ:「くのって、隠す」(例:山林に交わる)

②「まじえる

 ア:「付け加えてつにする。加え入れる。
   (例:部下も交え話し合う、身振りを交えて話す)

 イ:「組み合わせる」(例:を交えて聞く)

 ウ:「互いにやり合う。やりとりする。」(例:空爆を交える、言葉を交える)

③「まぜる

 ア:「付け加えてつにする。加え入れる。
   (例:部下も交ぜて話し合う、身振りを交ぜて話す)

 イ:「意見を言う」(例:きにくいと交ぜる)

④「まじる

 ア:「まざる。あるに種類や特徴の違う入る
   (例:黒髪に白髪が交じる・交ざる)

 イ:「グループに加わる。仲間に入る」(例:子供に交じって遊ぶ)

 ウ:「分け入る。山野に入り込む。」(例:野山に交じる)

⑤「まじわり(まじわる)

⑥「かわす

 ア:「互いに、やり取りする。こう。」(例:約束を交わす、交換)

 イ:「ある場所・ある時点で一緒になる」(例:を交わす)

 ウ:「移す変える

 エ:「互いに~しあう。かう。」(例:顔を見交わす、呼び交う)

⑦「かわるがわる。入れ替える。」(例:交互、交代)

⑧「変わり目。」(例:春夏の交)

⑨「こもごも(交々)

 ア:「くの物事が次々に現れてくる状態」(例:悲喜交々)

 イ:「互いに入れ替わるさま。互いに。」(例:交々、連絡し合う)

⑩「交渉(特定の問題について相手と話し合う)の」(例:団交)

⑪「手渡す」(例:交付)

[交・混の使い分け](まじる)

」・・・「溶け合わずに一緒になる。区別がつく。
     (例:若者のに老人が交じる)

」・・・「2つ以上の溶ける。区別がつかなくなる。
     (例:混じる)

成り立ち

象形文字です。「がすねを組む」象形から「まじわる」を意味

する「交」という漢字が成り立ちました。


読み

音読み:「コウ

訓読み:「まじ(わる)」、「まじ(える)」、「ま(じる)」、「ま(ざる)」、
     「ま(ぜる)」、「か(う)」、「か(わす)

常用漢字表外:「こもごも

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

名前(音読み・訓読み以外の読み):
いたる」、「かた」、「とも」、「みち」、「よしみ

画数

6画

部首

亠(なべぶた(鍋蓋)、けいさんかんむり(卦算冠))

「亠」を含む漢字一覧

漢字・漢和辞典/学習教材:OK辞典 トップへ戻る