漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「鍬」という漢字
「鍬」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「鍬」は常用漢字外(人名用漢字)です。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「くわ(いた平たい付けって
  したり、の雑草の切るのに用いる。)


②「すき(を利用して、って出すの道具。
  広いに、まっすぐなけた。)
」(同意語:鋤)

成り立ち

会意兼形声文字です(+)。「金属の象形とすっぽり覆うさま()

した文字と土地の祭る固めの象形
」(

まれる「金属」の意味)と「穂先がの先端に垂れかかる

象形(「」の意味)と燃え立つの象形(「」の意味)と亀(かめ)

の象形(「」の意味)
」(の甲羅にをつけて占い行う

し、そのの収穫時期が「」だったと、穀物の収穫時期が

」だったから「」の意味)からの野菜を取る

用いる金属の道具「くわ」を意味する「鍬」という漢字が成り立ちました。

漢字の成り立ちに隠された歴史

漢字の成り立ちについてもっと詳しく学んでみたい方
【漢字の謎 解明講座】の資料も合わせてもらってみて下さい。

ものすごく細かく、漢字の成り立ちの歴史背景まで記載
されていて感動しますよ。

また、古代中国の歴史がイメージできるアニメの絵も
あって
とてもわかりやすかったです。

講座の受講は有料ですが、資料は無料でもらえるので、
ぜひ、資料請求してみて下さい。

⇒【漢字の謎 解明講座】
の無料資料申し込みはこちら




読み

音読み:「ショウ

訓読み:「くわ」、「すき

画数

17画

部首

金(かね、かねへん(金偏))

「金」を含む漢字一覧

合わせてチェックしてみよう
」、「」、「

漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る