漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「裟」という漢字
「裟」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「裟」は常用漢字外(人名用漢字)です。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「僧侶が着る。衣服にする欲望を起こさない
  着るくは両肩を含め全身を覆うように着用したが、現在では
  特別な場合をき右肩を出すようにして掛ける。これは(釈迦)
  が両肩をって着用しているのにして、(釈迦)へ尊敬の
  気持ちを表すである。
」(例:袈裟)(同意語:)

僧侶とは、家庭生活を捨て、修行に最も適するわれる環境にって
 仏教をいた釈迦の教えである、いつどんなにも変わるのない、
 正しい物事の順序を自分のものにするに修行を行う言う

釈迦とは、紀元前5世紀に仏教を始め

成り立ち

会意兼形声文字です(+)。「流れるの象形と小さの象形

(「って悪い去る」の意味)と「身体に纏(まつ)わる衣服の

襟元(えりもと)
」の象形(「衣服」の意味)から「衣服への欲望を除く

を意味する「裟」という漢字が成り立ちました。


読み

音読み:「」、「シャ

訓読み:なし

画数

13画

部首

衣(ころも)

「衣」を含む漢字一覧

合わせてチェックしてみよう
」、「

美しい漢字の書き方

100万人を超える指導実績を持つ
【がくぶんのペン字講座】無料資料には、
漢字を上手に書くコツがすごく細かく記載されており、
それを参考に漢字を書いてみると、ビックリするくらい
美しい漢字が書ける
ようになってすごい感動しました!

美しい字が書けるようになると、周りの人からも
褒められて、とても気持ちが良い
です!
ぜひ、資料請求してみて下さい。

⇒美しい漢字が書けるようになる
【ペン字講座】の無料資料はこちら


漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る