漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「蠟/蝋」という漢字
「蠟/蝋」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「蠟/蝋」は常用漢字外です。「蠟」は人名用漢字です。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「ろう(高級脂肪酸と高級一価アルコールとのエステル。動物や植物
  の表面に存在し、の保護の果たす艶(つや)したり、
  化粧品や医薬品として用いる。ワックスともばれている。
  の沸点(100℃)より気体になる温度がく、よく燃える
  「ろうそく」として照明に用いる。)
」(例:蠟丸)

②「みつろう(ミツバチのを構成する①。働きバチの腹部から
  されたもので、艶(つや)や化粧品に利用する)


③「①のような特徴のある」(例:蠟梅、蠟花)

④「蝋燭(ろうそく-綿などをねじり合わせたものをにして
  に円柱の①をいて灯すのに用いる)
」(例:蠟涙)

⑤「①を塗る固める」(例:蠟燭)

⑥「火成岩(マグマが固まってできる岩石)の一種。」(例:蠟岩)

成り立ち

会意兼形声文字です(+巤)。「大きくてグロテスクな、まむし」の

象形(「」、「動物」の意味)と「の象形と長いたてがみ」の象形

(長いたてがみのを「狩る」の意味)から狩りをして集めた「みつろう

を意味する「蠟」という漢字が成り立ちました。

※「蝋」は「蠟」の略字です。

※「蠟」は「蝋」の旧字(以前に使われていた)です。

まむしとは、日本に多く生息する全長45 - 80センチ
メートルの
です。年間約3,000人が被害を受け、死者は
5 - 10名程度
と意外と毒性が低いです。



読み

音読み:「ロウ(ラフ)

訓読み:なし

画数

21画」(蠟)

14画」(蝋)

部首

虫(むし、むしへん(虫偏))

「虫」を含む漢字一覧

合わせてチェックしてみよう
」、「

美しい漢字の書き方

100万人を超える指導実績を持つ
【がくぶんのペン字講座】無料資料には、
漢字を上手に書くコツがすごく細かく記載されており、
それを参考に漢字を書いてみると、ビックリするくらい
美しい漢字が書ける
ようになってすごい感動しました!

美しい字が書けるようになると、周りの人からも
褒められて、とても気持ちが良い
です!
ぜひ、資料請求してみて下さい。

⇒美しい漢字が書けるようになる
【ペン字講座】の無料資料はこちら


漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る