漢字・漢和辞典-OK辞典⇒⇒⇒「蒙」という漢字
「蒙」という漢字

漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。
(「蒙」は常用漢字外(人名用漢字)です。)

成り立ち読み方画数・部首
意味

①「こうむる」(同意語:被る)

 ア:「他人から、行為や幸福や利益をもたらすもの受ける」、
   「頂く」(例:恩恵を蒙る)

 イ:「災い(に不幸をもたらす物事)を受ける。もう。
   (例:被害を蒙る、蒙塵)

 ウ:「からかぶる。着ける。もう。」(例:帽子を蒙る、蒙倛)

②「おおう(覆)。覆い隠す。」(例:蒙翳)

③「くらい(暗)愚か。物事の道理(そうなった理由、正しい順序)
  がよくわからない。自己の謙称(相手を尊敬して自分を控え目
  にする)。
」(例:蒙昧、蒙闇、蒙士)

④「冒す」(例:蒙死)

⑤「乱す」(例:蒙茸)

⑥「乱れる」(例:蒙茸)

⑦「蒙古(もうこ)(モンゴル。中国の、シベリヤのの地方の名前。)の
  (例:満蒙)

⑧「混じる。入り混じる。」(例:蒙茸)

⑨「欺(あざむ)く。騙(だま)す。」(例:蒙養)

⑩「出す」(例:蒙茸)

⑪「盛ん」(例:蒙蒙)

⑫「の六十四卦のつ。微(かす)か明らかでない(かたち)

とは、中国の占いつ。

六十四卦とは、占いつで儒教の基本経典でもある
  用いられる基本図象のを言います。

儒教とは、は武力ではなく、(人間性・性格・考えくする
  行動で教え考えや行動に影響を与えて、自然にそれを変えさせる
  こと)によって天下を治めるべきであるという思想のいます。

成り立ち

会意兼形声文字です(艸+冡)。「生え」の象形と「覆いの象形

猪(いのしし)の象形
」から、覆いを「おおう(覆)」を意味

する「蒙」という漢字が成り立ちました。


読み

音読み:「ボウ」、「モウ

訓読み:「おお(う)」、「くら(い)」、「こうむ(る)

※訓読み⇒()の中は「送りがな」

画数

13画

部首

(くさ、くさかんむり(草冠)、そうこう)

「艹・艹・艸」を含む漢字一覧

美しい漢字の書き方

100万人を超える指導実績を持つ
【がくぶんのペン字講座】無料資料には、
漢字を上手に書くコツがすごく細かく記載されており、
それを参考に漢字を書いてみると、ビックリするくらい
美しい漢字が書ける
ようになってすごい感動しました!

美しい字が書けるようになると、周りの人からも
褒められて、とても気持ちが良い
です!
ぜひ、資料請求してみて下さい。

⇒美しい漢字が書けるようになる
【ペン字講座】の無料資料はこちら


漢字/漢和/語源辞典:OK辞典 トップへ戻る